読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山奥ピエールの「山奥ニートだけど小説書いたり俳句詠んだりアナログゲームやったりブログ更新したりで毎日が忙しすぎる」の読んでほしい記事一覧

トップ固定記事。個人的にお気に入りの記事を貼っときます。

まあとりあえず

六月になったら何らかの小説新作プロジェクト始めましょうか。 短編か、前から書きたかった長編か。もときたの手直しか。まだ決めてないけど。 短編がいいかなあ。

自作のアナログゲーム作りたいなあ……

共生舎においてこの手の話は盛んにおこなわれている。数人の山奥ニートが「共生舎オリジナルゲーム」を作りたいと考えているのだ。 かく言う私だってそうだ。自分はまず「蠱毒」の伝説から思いついた「蠱毒壺」というゲームを考えた。ニムトみたいなバースト…

山奥ニートだけどアナログゲームを紹介してみる「ARGOAT」

ウサギ「我はエメラルドでしか動かんッッッ! エメラルドを寄越せッッッ!」

何をもってして面白い小説とするのだろうか

面白い物語には規則性がある。王道だとかなんだとかいうが、結局は規則性に従うから面白いのだ――のはずだ。 ううむ。わからん。 たぶん、AがBを経てCとなる。というのが物語のひな形に思う A→B→C というよりは B ↓ A→→→C みたいな感じか。Bというものの影響…

TRPGをやった

共生舎は十数人もの人数がいる。 よって、プレイヤー3人組が3組とか普通にできる。 同じシナリオでも3回くりかえせるわけだ。 まあGMの負担さえ考えなければ、だが。

小説について

あの異世界転生モノは一端おじゃんにしようと思う。完全にボツにはしないけど、大部分はダメだろうねえ…… 初期設定から見直す必要性があると思う。たとえば本屋で手に取ってみて立ち読みされたところで開始2ページが面白くない本はそのまま本棚に戻されて買…

第一次電波戦争

共生舎ではWi-Fiがあって、山奥ニートたちはそれでネットしているわけだが…… 今や十数人の山奥ニートが暮らしているため、電波の取り合いとなっている。なんせかんせ十数人の山奥ニートは一人につき2~3端末ほどネットにつなげる機械を持っているのだ。計…

新たに「ブログ」というカテゴリを作った

どうもここに来る読者諸氏はブログに関する記事に食いつきやすいという傾向を感じた。アクセス数とかそういうことに言及した記事には多数の☆が点くイメージ。 そういった読者のために新たに「ブログ」というカテゴリを作っておいた。その方が親切だろう。こ…

昨日は非常に暑かった

5月も20日ともなればもはや夏である。 というか、俳句の世界では完全に5月は夏だ。こいのぼりも子供の日も夏の季語で、むしろ七夕とかが秋の季語になる。 季節感ずれすぎでは…… たしか俳句だと、1,2,3月が春、4,5,6月が夏、7,8,9月が秋、…

小説についてよくよく考えてみた

小説書くのがつまらなくって面白くなくって苦行なんだが、でも昔っからそうだったっけ? と思ってあることに気づいた。 昔は自分の書く小説が面白いと思っていた。 思えば、最近の私は自分の小説をつまらないと思いながら書いている。自分すらつまらないもの…

――この一刀のために。

私には中学時代からの親友がいる。彼が私をどう思っているか知らないが、少なくとも私は彼を親友だと思っている。中学高校の6年間は私の人生上、最も黒い絵の具で重ね塗りされている領域であるが、しかし彼と共に過ごせたという点だけにおいてのみ、価値の…

山奥ニートだがブログに飽きる

飽きた。飽き症の私にこんな毎日2記事投稿とか無茶だ。 一応、続けはするが、記事の質が落ちるだろう。 とくに小説。しばらくお休みしたい。TRPGのこともあるし、少し考えたいこともある。

山奥ニートだがはてブロに疑問を抱く。

最近、バナシさんのブログ以外からのアクセスも増えた。といってもはてブロからのアクセスなんだが。そこで気になったのが、 これだ。 このページをクリックすると blog.hatena.ne.jp ↑のページが開かれる。 なるほど、私のページも注目されるようになったか…

昨日も小説をさぼる

でも「サボる」の意味が少し違う。昨日は別の作業で忙しかったからできなかったのだ。 TRPGのシナリオ作りである。いろんな小説の教本でTRPGは言及されている。物語ることにおいてTRPGは勉強になるのだ。これは遊びではない。修練である。 実際、シナリオ作…

何か迷走する

昨日の「スカル」記事についてバナシさんからアドバイスを受ける。わりとダメだしだったのだが、まったく図星であって、反論の余地もない。反省の余地しかない。 今日のアクセス数もどうにも迷走している。先日より30くらい下がっている。せっかく記事2個…

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww6

空が青い。天気が悪かったあの日とは大違いだ。 あの村で、俺は仕事にはげんでいた。無人の家屋から使えそうな道具や売れそうなものを運び出すという大事な仕事だ。ただし俺は前世の感覚に照らしあわせて選んでいる。この世界の価値基準をいまいち理解できて…

山奥ニートだけどアナログゲームを紹介してみる「スカル」

どおおおおおん!!

今日から決め事

1、もときたシリーズのタイトルについてと、これからの投稿方法 本来のタイトルは「もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww」であるが、現在は略称の「もときた〇」という記法になっている。しかしそれではせっか…

ブログから戦略を練る

ご覧いただきたい。 バナシさんに紹介されるまで見事なまでにアクセス数0である。それはどうでもいい。 5月で50アクセスを割っている日は2日ある。片方は5月6日でもう片方は5月9日。5月5日と5月9日、ブログを更新しなかったからだと思われる。 …

今日はさぼる日に決めた。

なんか今日はやる気がいまいちでない。今日はさぼる日に決めた。その代り、今書いてる「もときた」やそれ以外の作品をどうしていくかについて考えてみている。 ブログに「ほぼ日刊」連載すること自体は良いことだと思う。ニートだからこそできることだ。 問…

共生舎の写真

こういうのも見たい人がいるかもだから上げておく。写真はガラケーで撮ったため少し画質が悪いかもしれない。その点、先に謝罪しておく。

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww5

先ほどまで降っていた雨はすでに止んだ。 森の、例の村に近い辺り――。 「あの小娘手間取らせやがって」 男ががさがさと草を踏み分け、歩いている。ズボンが濡れることに文句を言い、いらだったように地面を蹴る。納得いかないことがあるのか、さっきからぶつ…

五月上半期の反省

書く書く言うだけで書かない病にかかっている感はある。がむしゃらに絵に打ち込んでいるG先生を見ていると、何となく申し訳ない気持ちになる。同じ山奥ニートでもこうも違うか、と。G先生の姿勢は尊敬に値する。 さて、五月上半期の我がブログについて書きた…

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww4

八つ当たりの結果、鹿を一頭仕留めた。 俺の“力”を駆使すれば、血を塗った木を遠隔操作で倒すことができる。あらかじめ何本かの木に仕組んでおいて、その場に獲物を追い込めば、罠のできあがりだ。倒木がうまいこと命中したらしく、鹿は首を折って死んだ。た…

共生舎俳句部「母の日の句」

G先生が決めた母の日のテーマで俳句を募った。 共生舎ではもはや俳句部でない人の方が少数派である。やはり山奥では風雅な人間が多い。 母の日に関しない句も混ざっている。それはそれでいい。厳しいルールとは無縁の共生舎である。 注釈が無ければ、基本的…

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww3

夢を見た。 幸福な夢だった。あまりにも幸福すぎて、すぐに夢だと気づいた。 俺はエミと二人で遊んでいた。俺もエミも幼いままだった。エミが俺にじゃれついてくるのを、何だかくすぐったく、心地よく感じた。

腐ったヨーグルト F I N A L

今日、例の腐ったヨーグルトを食べきった。……そして3時間後に見事に下った。 やっぱり腐ったヨーグルトは腐ったヨーグルトである。というか作成してからも腐敗がどんどん進んでいたのだろう。ここ2、3日は腐ったヨーグルトを食べた後に原因不明の腹痛に苦…

TRPG

昨日は共生舎メンバー数名でクトゥルフ神話TRPGをやった。楽しかった。今回参加したのは「K」君卓。私はプレイヤーとして参戦したが、まあ何とか死人を出さずにゲームを終えて事なきを得た。発狂者0名。死者0名。さらにちゃんとボスまで倒してのトゥルーエ…

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww2

俺は洞穴の中で目覚めた。見慣れた岩窟の壁をぼんやりと見つめる。一糸まとわぬ体に、じっとりとした空気がまとわりつく。 俺は洞窟の奥に進む。岩肌の上で全裸で寝ていたために背中がキシキシと痛む。ぺたぺたと素足の足音が周りの壁に反響する。腰のあたり…

序章を投稿した

さっき「もときた1」を投稿した。プロット作業が難航しすぎてどうしようもない。このままではかなりの期間何もあげられないと思った。序章「もときた1」はどうせ本文とは大して関連の無い部分であって、たぶんあれから変更することもないはずだったから上…

もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww1

深夜。 ざあざあ降りの雨の中、俺は走っていた。 いくつもの雨粒が容赦なく顔を打っていた。服はぐっしょり濡れていたが、何も気にならなかった。そんなものを気にしていられる余裕が、俺にはなかった。 どこに向かっているのか、俺にもわからなかった。俺は…

未科学について――ニートリノ野菜

今書いている小説が超能力モノであり、それについて日夜検索をかけては勉強している。化学や物理学は苦手だ。個人的にはまだ生物学の方が血が通っている分親しみやすく感じる。超能力は「超心理学」分野の研究者が日夜研究している。オカルトではないのだ。…

腐ったヨーグルト

共生舎にあるヨーグルトメーカーで明治ブルガリアヨーグルトを個人的に密造している。 牛乳に種となるプレーンヨーグルトを入れてから発酵させて、ヨーグルトを増やすわけだ。牛乳さえ買ってくれば無限ヨーグルト化すると思っていた……が。 密造ヨーグルト第…

もときた0-7

設定の一部見直し。プロット作業。今から徹夜するつもりである。 今日だけでは無理。毎度毎度苦手な作業だ。 主人公に対してどれだけ嫌がらせをできるか、苦しめられるかを競っている気がする。主人公にとって最大の敵は作者たる私なのだろう。 艱難辛苦の運…

もときた0-6

昨日、ブログ書くの忘れた。すごく落ち込む。 書けるときに書くべきだなと思う。 現状プロット制作中。難航。毎回そんなもんだからしょうがない。 主人公が強すぎるという難点にぶちあたる。異世界チート系はどれだけ主人公を強くできるかがキモであるが、と…

もときた0-5

いい加減、設定を終えるべき頃だと思う。プロットを書きたい。 でもこのプロットを書く作業が嫌いで嫌いでしょうがないんだよなあ。はぁ……憂鬱である。 ブログの記事で言えば、「もときた0-7」までにプロットを終わらせて、「もときた0-8」にいかずに…

共生舎俳句部「こいのぼりの句」

許可をもらったのでここに俳句部の俳句をさらします。週一くらいでできるといいな。 お題。五月の季語、「こいのぼり」で。コメントは作者から頂いたもの。 ・こいのぼり 三十路の目には まぶしすぎ 作者:Φ梨 ・こいのぼり しおれど空を にらみけり コメン…

山奥ニート俳句部

共生舎で俳句部を作ろうかという話になった。山奥ニートには俳句に興味関心を持つ風雅な人間が何人かいるのだ。すでに私がネットで俳句関連の書籍をポチった。みんなで俳句の勉強会をしたい。 現在メンバーは3人ほど。今、所用により共生舎を離れている人も…

山奥ピエール

そもそも不特定多数に公開する気がなかったが故に自己紹介する記事すら作ってなかった。幾分遅すぎる気もするが、ここで書いておく。 私は山奥ピエールである。NPO共生舎で厄介になっている山奥ニートの一人で、小説を書きたいと思っている。 ここで書けるこ…

もときた0-4

さすがにアクセスが落ち着いてきた感。放っとけばそのうち0化するだろう。フィーバーは一過性の物。盛者必滅。栄枯盛衰。 もともと他人に見せる気などなかった癖して、少し寂しいと思っている。まったく、自分のゆらぎたるや。 「もときた」の設定を構築中…

猿猴捉月

すでに200アクセスを超えた。わずか2日で、である。バナシさんパワーを思い知ると同時に、戦慄を抱く。せっかくアクセス数が激増したにもかかわらず、未だに小説をアップできなくて非常に申し訳ない気持ちになる。だからちょっとした小話をここに上げる…

もときた0-3

案の定、アクセス数が激増した。バナシさんすごい。やっぱ有名人は違うなと思った。 何か昨日の記事に☆とか貰っちゃったりしたんだけど。いいのか? 未だ一作も載せていない小説ブログなんてただの電子ゴミじゃないのか。 焦りを感じる。しかし多少焦った方…

もときた0-2

最近遊び過ぎた。五月からは頑張ろうと思う(毎月言ってる) このブログについて訊かれたのでバナシさんに教えた。そしたらブログでバナシさんにさらされてしまった……! いや許可出してないよ! バナシさんが読むだけだと思って教えちゃったんだよ! もうやっ…

もときた 0

タイトルは「もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww」だがあまりにも長いため、最初と最後の二文字ずつをとって「もときた」を略称にする。 こういう長ったらしい文章系タイトルも、異世界転生モノも、主人公チー…

習作

山奥ピエールである。小説の技術アップのため習作を書こうと思うが、別にブログから書籍化とか欠片も思ってない。ネット小説なんざ微塵も興味ない私だ。やるなら新人賞に送って真正面から取りに行く。男なら当たって砕けろ、だ。故にあくまでも作品を書く習…