雑記。

山奥ニートだけど、アイドルの結婚騒動について世間が騒いでいるのを不思議に思う

山奥だとニュースとか全然見なくなる。どうでもいいからだ。和歌山の山奥からすれば、ニュースの中の出来事は「所詮、下界の騒動」であってどうも他人事みたいになってしまう。親元で働いていた時に隣国との関係だとか政治家の不始末だとか、自分勝手な犯罪…

ちょっち、アナログゲームの記事お休みしたい。

シェフィの記事書こうとしたんだけど、すんげえめんどくさかった。 というか、今やるべきことなのか? っていうのが大きい。暇なら良いけど、今は小説を書くべきじゃないのかって。締め切りが割と近くなってて、ピンチな中、やることはそれなのかって。 そも…

藤田湘子の「20週俳句入門」を読んだ

アマゾンで売られている俳句のハウツー本の中でも結構評価が高ったためにさっそく買って読んでみた。簡潔に言えばめちゃくちゃためになった。俳句というモノがどういうものなのか、季語とは何か。そして裏技的な簡単作句法など初歩の初歩の初心者の欲しいア…

アナログゲームの記事を書くのがだるい

一回、途絶えちまうともうやる気をなくしてしまうもんだなあ…… 仕事、仕事で忙しかったからね。しょうがないね。来週こそは、来週こそはやるよ……もう何やるかは決めてるし。 あと、小説。教本を読んでて、自分の文章の悪いところをいくつか知った。やっぱ教…

たぶん明日からは工場に行かずに済む。

明日からは替えの山奥ニートが行ってくれるはず。つまり私はもう自由だ。 そう、つまり明日から小説が書ける。 仕事なんて面倒なことをやっちまうと改めて書きたいと思うものだ。 とりあえず基礎から固めていきたい。しばらくは勉強とプロット造りからかな。…

何か小説を書くつもりではいるけど

毎日忙しいんだよなあ。いや、全くひまがないわけではないけれども。 ここ数日は毎日のようにひまわりプロジェクトがあって、鍬を片手に汗を流している。なんか既にまめっぽいものが手のひらにできている。まあ皮が薄いからなあ…… 割と貧弱なニートの身、わ…

今日は色々

昨今のやる気の無さは半端ない。もう1日1更新に下がるという。 TRPGの最後の組のキャラ作成と俳句部の活動を、今からするつもり。 眠い。どうにもこの季節は眠い。これが五月病か? (違)

自作のアナログゲーム作りたいなあ……

共生舎においてこの手の話は盛んにおこなわれている。数人の山奥ニートが「共生舎オリジナルゲーム」を作りたいと考えているのだ。 かく言う私だってそうだ。自分はまず「蠱毒」の伝説から思いついた「蠱毒壺」というゲームを考えた。ニムトみたいなバースト…

TRPGをやった

共生舎は十数人もの人数がいる。 よって、プレイヤー3人組が3組とか普通にできる。 同じシナリオでも3回くりかえせるわけだ。 まあGMの負担さえ考えなければ、だが。

昨日は非常に暑かった

5月も20日ともなればもはや夏である。 というか、俳句の世界では完全に5月は夏だ。こいのぼりも子供の日も夏の季語で、むしろ七夕とかが秋の季語になる。 季節感ずれすぎでは…… たしか俳句だと、1,2,3月が春、4,5,6月が夏、7,8,9月が秋、…

山奥ニートだがブログに飽きる

飽きた。飽き症の私にこんな毎日2記事投稿とか無茶だ。 一応、続けはするが、記事の質が落ちるだろう。 とくに小説。しばらくお休みしたい。TRPGのこともあるし、少し考えたいこともある。

山奥ニートだがはてブロに疑問を抱く。

最近、バナシさんのブログ以外からのアクセスも増えた。といってもはてブロからのアクセスなんだが。そこで気になったのが、 これだ。 このページをクリックすると blog.hatena.ne.jp ↑のページが開かれる。 なるほど、私のページも注目されるようになったか…

昨日も小説をさぼる

でも「サボる」の意味が少し違う。昨日は別の作業で忙しかったからできなかったのだ。 TRPGのシナリオ作りである。いろんな小説の教本でTRPGは言及されている。物語ることにおいてTRPGは勉強になるのだ。これは遊びではない。修練である。 実際、シナリオ作…

今日から決め事

1、もときたシリーズのタイトルについてと、これからの投稿方法 本来のタイトルは「もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww」であるが、現在は略称の「もときた〇」という記法になっている。しかしそれではせっか…

ブログから戦略を練る

ご覧いただきたい。 バナシさんに紹介されるまで見事なまでにアクセス数0である。それはどうでもいい。 5月で50アクセスを割っている日は2日ある。片方は5月6日でもう片方は5月9日。5月5日と5月9日、ブログを更新しなかったからだと思われる。 …

今日はさぼる日に決めた。

なんか今日はやる気がいまいちでない。今日はさぼる日に決めた。その代り、今書いてる「もときた」やそれ以外の作品をどうしていくかについて考えてみている。 ブログに「ほぼ日刊」連載すること自体は良いことだと思う。ニートだからこそできることだ。 問…

五月上半期の反省

書く書く言うだけで書かない病にかかっている感はある。がむしゃらに絵に打ち込んでいるG先生を見ていると、何となく申し訳ない気持ちになる。同じ山奥ニートでもこうも違うか、と。G先生の姿勢は尊敬に値する。 さて、五月上半期の我がブログについて書きた…

腐ったヨーグルト F I N A L

今日、例の腐ったヨーグルトを食べきった。……そして3時間後に見事に下った。 やっぱり腐ったヨーグルトは腐ったヨーグルトである。というか作成してからも腐敗がどんどん進んでいたのだろう。ここ2、3日は腐ったヨーグルトを食べた後に原因不明の腹痛に苦…

TRPG

昨日は共生舎メンバー数名でクトゥルフ神話TRPGをやった。楽しかった。今回参加したのは「K」君卓。私はプレイヤーとして参戦したが、まあ何とか死人を出さずにゲームを終えて事なきを得た。発狂者0名。死者0名。さらにちゃんとボスまで倒してのトゥルーエ…

序章を投稿した

さっき「もときた1」を投稿した。プロット作業が難航しすぎてどうしようもない。このままではかなりの期間何もあげられないと思った。序章「もときた1」はどうせ本文とは大して関連の無い部分であって、たぶんあれから変更することもないはずだったから上…

未科学について――ニートリノ野菜

今書いている小説が超能力モノであり、それについて日夜検索をかけては勉強している。化学や物理学は苦手だ。個人的にはまだ生物学の方が血が通っている分親しみやすく感じる。超能力は「超心理学」分野の研究者が日夜研究している。オカルトではないのだ。…

腐ったヨーグルト

共生舎にあるヨーグルトメーカーで明治ブルガリアヨーグルトを個人的に密造している。 牛乳に種となるプレーンヨーグルトを入れてから発酵させて、ヨーグルトを増やすわけだ。牛乳さえ買ってくれば無限ヨーグルト化すると思っていた……が。 密造ヨーグルト第…

もときた0-7

設定の一部見直し。プロット作業。今から徹夜するつもりである。 今日だけでは無理。毎度毎度苦手な作業だ。 主人公に対してどれだけ嫌がらせをできるか、苦しめられるかを競っている気がする。主人公にとって最大の敵は作者たる私なのだろう。 艱難辛苦の運…

もときた0-6

昨日、ブログ書くの忘れた。すごく落ち込む。 書けるときに書くべきだなと思う。 現状プロット制作中。難航。毎回そんなもんだからしょうがない。 主人公が強すぎるという難点にぶちあたる。異世界チート系はどれだけ主人公を強くできるかがキモであるが、と…

もときた0-5

いい加減、設定を終えるべき頃だと思う。プロットを書きたい。 でもこのプロットを書く作業が嫌いで嫌いでしょうがないんだよなあ。はぁ……憂鬱である。 ブログの記事で言えば、「もときた0-7」までにプロットを終わらせて、「もときた0-8」にいかずに…

山奥ピエール

そもそも不特定多数に公開する気がなかったが故に自己紹介する記事すら作ってなかった。幾分遅すぎる気もするが、ここで書いておく。 私は山奥ピエールである。NPO共生舎で厄介になっている山奥ニートの一人で、小説を書きたいと思っている。 ここで書けるこ…

もときた0-4

さすがにアクセスが落ち着いてきた感。放っとけばそのうち0化するだろう。フィーバーは一過性の物。盛者必滅。栄枯盛衰。 もともと他人に見せる気などなかった癖して、少し寂しいと思っている。まったく、自分のゆらぎたるや。 「もときた」の設定を構築中…

猿猴捉月

すでに200アクセスを超えた。わずか2日で、である。バナシさんパワーを思い知ると同時に、戦慄を抱く。せっかくアクセス数が激増したにもかかわらず、未だに小説をアップできなくて非常に申し訳ない気持ちになる。だからちょっとした小話をここに上げる…

もときた0-3

案の定、アクセス数が激増した。バナシさんすごい。やっぱ有名人は違うなと思った。 何か昨日の記事に☆とか貰っちゃったりしたんだけど。いいのか? 未だ一作も載せていない小説ブログなんてただの電子ゴミじゃないのか。 焦りを感じる。しかし多少焦った方…

もときた0-2

最近遊び過ぎた。五月からは頑張ろうと思う(毎月言ってる) このブログについて訊かれたのでバナシさんに教えた。そしたらブログでバナシさんにさらされてしまった……! いや許可出してないよ! バナシさんが読むだけだと思って教えちゃったんだよ! もうやっ…

もときた 0

タイトルは「もともと超能力が使えた俺だけど、異世界に転生してみたらすっげえ無双できたwww」だがあまりにも長いため、最初と最後の二文字ずつをとって「もときた」を略称にする。 こういう長ったらしい文章系タイトルも、異世界転生モノも、主人公チー…

習作

山奥ピエールである。小説の技術アップのため習作を書こうと思うが、別にブログから書籍化とか欠片も思ってない。ネット小説なんざ微塵も興味ない私だ。やるなら新人賞に送って真正面から取りに行く。男なら当たって砕けろ、だ。故にあくまでも作品を書く習…