共生舎俳句部「こいのぼりの句」

許可をもらったのでここに俳句部の俳句をさらします。週一くらいでできるといいな。


お題。五月の季語、「こいのぼり」で。コメントは作者から頂いたもの。

 

・こいのぼり

  三十路の目には

     まぶしすぎ

作者:Φ梨

 

・こいのぼり

  しおれど空を

    にらみけり

コメント:風がなく、泳いでいない時でも、こいのぼりは空を見つめている。

作者:秋雷

 

・こいのぼり

  さあはじまるよ

     こどもの日

コメント:みなさん、感動して涙を流すのはやめてください。

作者:VV

 

ちなみに作者名は句号で書いた。それぞれ、
Φ梨……バナシさん

秋雷……ピエール

VV……G先生(ブイブイブログで四コマ漫画を連載している)

 

次のお題はG先生が「母の日」に決めた。そのころには俳句の教本が届くはずなんで、勉強しながら句を詠みたいと思う。

広告を非表示にする