小説について

あの異世界転生モノは一端おじゃんにしようと思う。完全にボツにはしないけど、大部分はダメだろうねえ……

 

初期設定から見直す必要性があると思う。たとえば本屋で手に取ってみて立ち読みされたところで開始2ページが面白くない本はそのまま本棚に戻されて買われない。あのスタートではダメだ。面白みの欠片もない。

 

エンターテイメントとは、ということをよく考えてみる。何が面白いだろう?

 

読者にとっての面白さよりも私にとっての面白さってのを第一に考える。自分にとって面白くないものは他人が見ても面白くないはずだ。ってなると、主人公無双モノは書けなくなるんだけどなあ……

 

次は練習がてら短編か何か書こうかな。それが良い気がする。

広告を非表示にする