山奥ニートだが行政局に通報された

たぶん私のブログを見た人だろう。「若者が勝手に鹿を捕って潰したブログがあった」みたいなことを通報されたそうな。行政から連絡があったらしい。

 

実際にはちゃんと罠の狩猟免許を持っているから何ら問題はなかった。何も違法行為はない。それでも通報された事自体に少し落ち込む。狩猟免許のこと、軽くしか触れてなかったからかなあ。一応、ちょっとだけ書いてあったはずなんだけど。まあわかりにくいはわかりにくかった。反省。行政の方だとか他の山奥ニートに迷惑をかけてしまった……。

 

山で生きていくのに、鳥獣を捕るために免許が要るくらい誰だって知っている。共生舎では一人、狩猟免許を持っている者がいるし、今年の試験で免許取得を目指す人も何人かいる。

 

なーんか、ちょっとしたことで通報とかされる時代が悲しいなあ。何も悪いことしてないのに。あからさまに違法行為を働いてたらそりゃダメだろうけども、ただ真面目に山奥でニートしてるだけなのになあ……。

広告を非表示にする