多分電波治った

不屈の努力こそ結果を結ぶものだ。

 

現在、共生舎にはネットとかに詳しい人がいない。よってこういうのが苦手なはずの私が必死こいて設定し直さねばならない。未だにガラケー使っててアプリとかよくわからんアナログ人間の私が、だ。他の山奥ニートはダメだ。母屋の山奥ニートは他人事だし、離れの他の山奥ニートは「電波がおかしい」と私に伝えたっきりでアクションなし。頼りになるのは己のみ。平成生まれの昭和育ちな私が戦わねばならぬ。

 

普通、こういうのは親機~子機間で異常が起こっているものだが、そこでは異常なし。何が原因か不明で、設定画面を開いては色々試していた。それでようやく原因が分かった。

 

チャンネルだ。

 

ネットワークチャンネルというものがある。これは無線LANから発せられる電波の周波数帯のチャンネルである。同じ周波数帯の電波同士は干渉しあうため、無線LANが複数ある場合は周波数帯のチャンネルをずらしておかねばならない。

 

母屋のネット設定を昨日いじっていたっぽい。母屋の方が結構ネット不安定だったから。そのために向こうの無線LANの電波が、我が離れと干渉する周波数帯に変更されていたと思われる。本来なら自動設定で干渉しない周波数帯へ勝手に変更してくれるはずが、それも機能せず。よって私が手動でチャンネルを変えた。

 

さくさく動く。うれしい。

 

いやー、無線でだめなら有線で接続しようか、ハブ買ってまたLANケーブル買うとかなり出費が痛いなーって思ってたけど、これで解決した。私は偉大である。ゆえにバナシさんとGくんは私に感謝するべきである。

 

電波生きて人も生けり秋の夜              秋雷

いやー、よくやった私。自分で自分をほめたたえるね! 

 

広告を非表示にする