憂鬱

正直言って、ほんと鬱期である。

 

こんな時でも、一応、思いついた小説のネタとかはメモしているんだが、やる気がなく一言メモなので後から見たらわけわからなかったりする。まあいい、何もしないよりはマシ。

 

鬱を吹き飛ばす方法を知りたい。

 

昔から躁鬱は激しいタイプだった。

 

ブログのネタも無い。書くことが無い。加工場づくりも連日の雨で頓挫中である。

 

私以外の山奥ニートはむしろ活気づいているようだ。ノベルゲーム作り班みたいなのがすごく活躍中である。やる気分けてほしい。

 

まあ、それも今日までで終わりにしようと思う。

 

明日は無理にでもテンションを上げさせよう。そうしよう。

 

明日からはと言う醜さ残る虫            秋雷

 

最近、山奥でも無音だよな。さすがに虫類が鳴かなくなった。ああ、たまに鹿の鳴き声がするかな。それくらい。

 

 

広告を非表示にする