約5000字にわたる大長編ブログを書いたが

だんだん気分が悪くなって消した。

 

こう、ブログではカッコつけてホラー・ダーク系大好きですよ風を装ってるんだけど、めっちゃ怖がりなんだよね、私。家族はよく知ってるけども。怖がり過ぎて、何が怖いのかよくわからないけど眠れなくなる夜とかある。共生舎でスプラッタ映画見て途中退席したときはカッコ悪かったなあ! 普段はグロ大丈夫ですよ風を演じていただけに。でも耐えられなかった。怖いもんは怖いし、気持ち悪いもんは気持ち悪いや。

 

でもまさか自分の書くブログが怖くて気持ち悪くなるとは思わなかった。

 

いや、消して良かったと思うよ。あの内容では不愉快に思う人も多いだろうし。炎上するならしろと思って書いてたけど、自分の脳内で勝手に炎上した。これは耐えられない。

 

小説でそういうのが書ければいいのにね。作者本人が怖すぎて気持ち悪くなりながら書くホラー小説。サイコーじゃん。ブログではねぇ……。

 

秋がまた一ついつの間にか終わる                   秋雷

 

でも5000字打った労力はいずこに……

広告を非表示にする